2017年03月18日

格安SIM 考察まとめ その1

昨年秋、iPhone7が発表されSuicaなどいわゆる「おサイフケータイ」機能に対応したのに伴い、アップルストアでSIMフリー版を購入し格安SIMで運用したらどうなんだろう、という興味からいろいろ調べ始めた。

その伏線にあったのが以下の3点。
@自分の使用状況から今支払っているケータイ代金が高すぎると感じていた。(毎月6800円)
AiPhoneも進化しカメラ、CPU、メモリとも数年使うのに十分と判断できる。
Bカミさんのガラケーを卒業する。

一口に「格安SIM」と言ってもMVNOとはなんぞや、から始めたので右も左もわからない。
また、この年齡になると「安かろう、悪かろう」は御免被りたい。とりあえず使い勝手を試してみたいと調べると(@_@)。
既に100社近い業者があるではないか。
幸いアップルストアでポチったiPhone7 Plus 256GB ジェットブラックは8週間待ち(^_^;)、その間
https://mobareco.jp/a80294/
このサイトで毎週通信速度をチェックし、各社の特徴を比べる時間はたっぷりあった。

つづく...
posted by マスター at 08:53| Comment(0) | 日記