2018年07月27日

寿恵廣

2018-7-27-1.jpeg
『すえひろ』と読み、お得意さまなどに配る扇子のことで末広がりにも繋がるめでたい意味もあるらしい。
私の将棋好きを知っているお向かいの専務さんからいただきました。

タイトル戦の記念に配るモノなどと違い、創業300年京都『白竹堂』さんのモノで作りもしっかりしており、『心技体』も勝負事に限らず大切なことで好きな言葉です。大事に使わせていただきます。
もちろん次の防衛戦は久保王将応援です...(^_^)

2018-7-27-2.jpeg
同じく昨日いただいた千葉限定のお菓子。
いま教えている生徒さんの臨海学校のおみやげ。
私と同じ中学に通い1年生ということはちょうど50年後輩になります。
当時を振り返りまさか半世紀後同じ学校の生徒を教えるとは想像すら出来ませんでしたね、不思議な縁を感じます。
ありがとう〜️
posted by マスター at 04:09| Comment(0) | 日記