2020年05月03日

5Gを考える...

今年は「5G元年」と称して対応端末の販売が開始され、スポット的ではあるが5G通信サービスも開始された。
気になる実測値は下り500〜700Mbps、上りが100Mbps辺り、4Gが下り40〜50Mbpsと比べると確かに速い。

しかし現状は
・通信エリアが極端に限定されている。
・5Gならではのサービス、コンテンツがほとんどない。
・端末が高い。
・プランが高い。
などなどデメリットばかりが思い浮かぶ。

ただダウンロードが速い、ということでだけであれば、端末の容量も増えているので自宅でダウンロードし持ち出して視聴すれば事足りる。
20200503.png
光ケーブルを設置している方なら既に5Gの速度が出ていますので。

ということで今年中に、買い換える、プラン変更する必要は全くないと自分は考えます。
新しモノ好き、お住まいや生活圏がすでに5Gエリア内の方は除きます。
posted by マスター at 18:59| Comment(0) | 日記