2017年03月29日

格安SIM 考察まとめ その4

マイネオを使いだして2ヶ月、お正月休みを含め何回か外出したが速度の遅さで困ったことは一度もなかった。

しかし、、、
@ほとんど使わない、と言っても電話機。家族間の無料通話もない。30秒20円(30秒単位の切り上げ)は使っていないつもりでもすぐに数百円になる。
Aキャリアメールが使えない。
じつはこれが一番困った。キャリアでスマホを使っている方のほとんどがメールはガラケーのまま引き継いでいらっしゃる。
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpの各アドレスは迷惑メール対策としてPCやフリーメールアドレスからの受信を受け付けない設定にされている。
g-mailやyahooメール、プロバイダから取得したメール、またはアップル製品同士ならiCloudメールなどパソコンなら普通のことがケータイだとキャリアメールを使う、という人が多いのだ。
実際私の「連絡先」に登録してあるケータイメールアドレスもほとんどがキャリアメール。プッシュで着信を通知してくれるのでみなさん使ってる。
PCメールをスマホで受信してる方も「プッシュ」設定にしても実際は5〜15分おきにサーバへ確認しているしくみ。SMSやMMSのようにはいかない。

ではiPhone7(simフリー版)でキャリアメール(正確にはキャリアメール扱いのアドレス、または電話番号と紐付けられたアドレス)を使えるところはあるのか?
調べてみるとあった!
y!mobileだ。UQモバイルが現状6sまでがキャリアアップデートの対象でiPhone7はまだ使えない。(もちろん通信、通話のSIMとしては使える)
現行機種なのであまりUQに流れてはauも困るのだろう。

その点Y!mobileは前述した通りソフトバンクのサブブランド、@ymobile.ne.jpの設定をクリックするとソフトバンクのメール設定画面に飛ばされる。つまりキャリアメールなのだ。

選択の余地なくsimフリー版7でキャリアメールを使いたい場合はキャリアと契約するかY!mobileにするしかない。
(他は調べていないがauはsimだけの契約はしてない)

Y!mobileで現在SIM契約すると2万円のキャッシュバックがつく。キャンペーンのとき交渉したら新規手数料3000円もバックしてもらえた。
1年間1980円、2年目2980円
((1980×12+2980×12)×1.08-20000)÷24=月額1845円
1回10分間無制限の通話に2GBの通信。
さらに裏ワザもあったのだがココでは書けない。上の計算に疑問を持たれた方ならおわかりのことと思う。
14068526391193677389.jpg
マイネオでも通話定額30分オプション840円付けると軽く2千円を超えることを考えると2年縛りでも十分と判断し決めた。

つづく…
posted by マスター at 09:30| Comment(0) | コーヒー・焙煎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: