2017年07月14日

ザッセンハウス No.156 メンテナンス その2

2017-7-14-3.jpg
ふと気づいたことですが、上がザッセンハウス、下がカリタ...
箱の作り方一つでもこだわりが伝わってきますね。

2017-7-14-4.jpg
軸棒まで外せるとメンテナンスも楽です。
現在は「サンティアゴ」という品名で中は確認していませんが、おそらく同じ構造だと思いますのでオススメです。
posted by マスター at 10:37| Comment(0) | コーヒー・焙煎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: