倉品さん.jpg

2013年09月05日

ニカラグア サンホセ農園 ジャバニカ

IMG_2730_1.jpeg
今年のニカラグアはサビ病の影響でカップ・オブ・エクセレンスは開催されませんでした。その代わりに行われたオークションで入賞したサンホセ農園のジャバニカ種です。

濃厚で強いボディとシトリックな酸味(ご覧のように2ハゼ入口の焙煎度合いですがしっかり感じられます。)アフターが長く、強い香りが特徴です。ゲイシャ種ほどの個性はありませんが、飲みくちもスッキリしており、パカマラ、マラカツーラといった最近流行の品種のなかではお気に入りのコーヒーです。

豆はやや大粒でご覧のようなロングベリー。欠点豆がほとんどなく、丁寧、大切に生産されたことがすぐわかりました。この農園、この品種であればピッキングの有無に関わらず安心して注文できます。
なお、この豆は正常なピーベリーはあえてピッキングしておりません。
是非この機会にご賞味いただければ幸いです。

農 園 名 : San Jose (サンホセ)
農 園 主 : Erwin Mierisch (エルウィン・ミエリッヒ)
所 在 地 : Jinotega(ヒノテガ県)
標   高 : 1250〜1375m
品   種 : Javanica(ジャバニカ)
カップの特徴 : ミルクチョコレート、木いちご、ロングアフター

100g 550円  200g 1080円
posted by マスター at 23:14| Comment(0) | コーヒー・焙煎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: