2021年03月16日

あと4,5日...

DSC01196.JPG
今週末には満開になりそう。
枝垂れ桜は色が濃いので大好きです。
posted by マスター at 15:44| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2021年01月03日

煎り初め

20210103.jpeg
今年もよろしくお願い申し上げます。
posted by マスター at 14:43| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年09月30日

うらら配信コンサート

20200930.JPG
本日は掲題のコンサートにご利用いただきました。

出演者の方々もお客様のお顔が見えない、拍手がないなど今までと違いやり難い面もあったようですが、とても素晴らしいコンサートでした!

先日、お向かいの白瀧さんで行われた大盤解説会続き「ナマ」で観ることができ、私にとっては贅沢な時間でした。
posted by マスター at 21:41| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年08月31日

としまえん 閉園

20200831.jpeg
きのうの新聞にとしまえんが掲載したてつや先生の作品。

プール、ローラースケート、遊園地...
子供の頃から通った施設がなくなるのは寂しいです。

<追記>
20200831-2.jpg
としまえん 最後の花火...
練馬区役所展望室より

posted by マスター at 16:50| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年08月22日

黄金色

20200814.png
こんなに輝いていましたっけ...
posted by マスター at 16:41| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年08月20日

森の妖精

20200819-DSC_0354.jpg
と言われるレンゲショウマという花。
高い樹木に囲まれ日陰になるところに咲いていました。

原産国:日本
キンポウゲ科の一種一属
花言葉:伝統美
posted by マスター at 13:33| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年07月13日

アカクラゲ

kurage.png
長い休館明け初めてサンシャイン水族館に行ってきました。
クラゲゾーンがリニューアルされてとても神秘的、大水槽の前でボーっと見ているとホント癒されます。
年間パスポートも4ヶ月自動延長になりましたのでまた癒されに行きたいとおもいます。
posted by マスター at 10:54| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年06月16日

臨時休業のこ案内

6月20日(土)は法事のためお休みさせていただきます。

カフェラルゴ
posted by マスター at 17:12| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月29日

今日の紫陽花

B2B6F630-A045-421A-AB6F-C4BEA4D5FD8C.jpeg
RICOH GRIII
マクロモード f2.8 1/60 ISO200 +1.7
posted by マスター at 10:13| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月25日

アジサイ

20200525.jpeg
3日間で蕾の周りの、何ていうのでしょう、蕾とは違うところが成長してきました。
posted by マスター at 09:41| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月22日

今朝の散歩から

20200522-R0000038.jpg
定点観測してるアジサイ、前回から6日経ちましたが低温、雨が続いており蕾がほんの少し大きくなっただけかな...
posted by マスター at 05:06| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月18日

ブラジル:ランチョ・ベネディト農園

20200518.jpeg
今日の焙煎から...

いわゆるスペシャリティーコーヒーが普及してから自分の中ではブラジルコーヒーのイメージが大きく変わりました。
ナッティな感じが「ブラジルらしさ」でしたが、現在は上質な酸味、甘みなど中米のスペシャリティを少し柔らかくしたイメージが特徴になっていると思います。
このベネディト農園も非常に甘みが強くお客さまからの評判も上々です。

しかし大半のブラジル豆は以前と変わらず、シティ後半からフルシティ前半まで焙煎し、ナッツ系の香り、コクと苦味を楽しむモノ、そしてブラジルコーヒーがお好きな昔からのファンのかたは大勢いらっしゃいます。

コーヒーは嗜好品の代表のようなモノでいろんなタイプが販売されています。
自分の好みを探し出すのもコーヒーを愉しむ一つではないでしょうか...

posted by マスター at 11:59| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月17日

今朝の一杯

20200517.jpeg
昨日焙煎したエチオピアのゲイシャ種。
ゲイシャ種の原種とも言われるゴリ・ゲシャ村のコーヒー。

一時エスメラルダ農園のモノが高値になり(現在も高いが)話題になりましたが、現在は各国で栽培されています。
posted by マスター at 09:53| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月11日

15周年

20200511.jpeg
今年で開業15年、一つの区切りの年なのですがコロナウイルスでとんだ15周年になった、と言うのが正直な気持ちです。
少しでも前向きにと、自主休業期間中Illustratorでロゴを作り、これから豆袋に貼らせていただきます。

posted by マスター at 10:35| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月10日

コロンビア:エル・ディビソ農園

20200510-2.jpeg
今日の焙煎から...

南部ウィラのマイクロロット。
単品メニューには載せておりませんが、「コロンビアで酸味の少ないの...」というお客様には提供しているいわば裏メニューになります。
posted by マスター at 11:05| Comment(0) | コーヒー・焙煎

ケニア:ングルエリ

20200510.jpeg
今日の焙煎から...

カテゴリー:トップスペシャリティ
posted by マスター at 10:34| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月08日

ブルンジ:ブワイ精製所

20200508.jpeg
今日の焙煎から...
posted by マスター at 16:12| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月04日

「緊急事態宣言」延長を受けて

今日4日にも今月いっぱいの延長が発表されるようです。

いろいろ考えました。
おそらくウイルス発生前に戻ることは、医療設備が充分ではない大半のコーヒー生産国の今後の情勢も含めて不可能だと思います。
今後は良い意味でも悪い意味でもみんなが我慢や不自由を感じている現在のライフスタイル、ワークスタイルが少しずつ定着していくのではないでしょうか。

とりあえず先月発表された5月6日までは「できるだけ身をかがめて息を潜めていよう」と決めました。
しかしながら今月末、さらに延長があり得るとなると正直辛いです。
よって
5月7日(木)より喫茶営業を再開させていただきます
ただし、ひとりあるいは一組のお客様と他のお客様は2m以上離れるように「閉鎖席」を移動します。同じ向きになるカウンター席は1席おきにさせていたきます。これにより稼働席数は半分以下になります。

コロナ発生前もそうでしたが、ウチはチェーン展開してる大規模なコーヒーショップとは違います。
パソコン等ご利用での長時間のご利用はさらに強くご遠慮申し上げます。

またご入店の際のアルコール消毒液、空間、床の次亜塩素酸水散布による消毒、換気は引き続き行います。

何卒ご理解賜りよろしくお願い申し上げます。

カフェラルゴ
posted by マスター at 10:48| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年05月02日

コロンビア:エル・ミラード農園

20200502.jpeg
今日の焙煎から...
コロンビアのマイクロロット、エル・ミラード農園。
ピンクブルボンという品種で甘酸っぱく味の濃いコーヒーです。

20200502-2.jpg
posted by マスター at 12:23| Comment(0) | コーヒー・焙煎

2020年04月14日

新型コロナウイルス緊急事態宣言をうけて

10日間をメドに営業自粛しておりましたがこの期間収まるどころか日毎に感染者数が増しております。
個人的意見としまして初期段階、まだオリンピック延期が決まる前、影響を考慮し検査数、体制、発表など全てが後手に廻ったのが現状に繋がったと思っています。(早期対応した台湾、ドイツなどはご承知の通り。)
あまり1政権が長過ぎると、そこに忖度する人たちが増えてくる、というデメリットの象徴ではないでしょうか。

私自身高齢者、持病持ちであるのでいち早く営業自粛しましたが、今回の都が発表した自粛要請業種には当たらず、また『うちカフェ』として当店のコーヒー豆をご利用いただいているお客様もたくさんおられます。
先行きが見えない不安の中、もちろん生活のこともあります。しかし、感染拡大の中継地になることは絶対避けたいです。

その上で、16日(木)よりコーヒー豆の販売のみ営業再開させていただきます。
喫茶営業は当面の間自粛
いたします。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

なお、店内入り口にはアルコール消毒液、空間は引き続き次亜塩素酸水散布にて消毒致しております。
posted by マスター at 11:49| Comment(0) | コーヒー・焙煎